関連資料

統計(論文)

EISCAT関連の日本の研究成果

査読付き論文出版の年変化
s-plot_paper.jpg

2014年  現在までに2編の学術論文を出版/受理、その内2編は日本人筆頭著者の論文。
2013年  13編の学術論文を出版、その内11編は日本人筆頭著者の論文。
2012年  11編の学術論文を出版、その内8編は日本人筆頭著者の論文。
2011年  11編の学術論文を出版、その内7編は日本人筆頭著者の論文。
2010年  8編の学術論文を出版、 その内7編は日本人筆頭著者の論文。
2009年  7編の学術論文を出版、 その内7編は日本人筆頭著者の論文。
2008年  10編の学術論文を出版、その内3編は日本人筆頭著者の論文。
2007年  8編の学術論文を出版、 その内2編は日本人筆頭著者の論文。
2006年  10編の学術論文を出版、 その内5編は日本人筆頭著者の論文。
2005年  9編の学術論文を出版、 その内4編は日本人筆頭著者の論文。
2004年  8編の学術論文を出版、 その内5編は日本人筆頭著者の論文。
2003年  12編の学術論文を出版、 その内6編は日本人筆頭著者の論文。
2002年  10編の学術論文を出版、 その内6編は日本人筆頭著者の論文。
2001年  10編の学術論文を出版、 その内7編は日本人筆頭著者の論文。
2000年  20編の学術論文を出版、その内13編は日本人筆頭著者の論文。
1999年  11編の学術論文を出版、 その内7編は日本人筆頭著者の論文。
1998年  6編の学術論文を出版、 その内5編は日本人筆頭著者の論文。
1997年  2編の学術論文を出版、 その内2編は日本人筆頭著者の論文。
1996年  2編の学術論文を出版、 その内1編は日本人筆頭著者の論文。
1995年  4編の学術論文を出版、 その内3編は日本人筆頭著者の論文。
1994年  1編の学術論文を出版。



© 2016 EISCAT国内推進室