教育

1998年度

小川泰信,
EISCATレーダーによる Ion outflow の生成機構の研究,
名古屋大学大学院理学研究科素粒子宇宙物理学専攻1998年度 修士論文, 1999年2月.

杉野正彦,
Study on the polar ionosphere based on relationships between the conductivity and electric field using EISCAT CP-1 data,
名古屋大学大学院理学研究科素粒子宇宙物理学専攻1998年度, 1999年2月.

松屋英夫,
極域電離圏電気伝導度のモデル化に関する研究,
電気通信大学大学院電気通信学研究科電子工学専攻博士前期課程1998年度,1999年2月.


© 2017 EISCAT 国内推進室